Commitment

Grino1食あたり100gのカーボンオフセットを実現

Grinoの考え

「Grinoの食品を食べれば食べるほど、地球環境がよくなる」というサイクルを生み出すために、坂本龍一氏が代表を務める森林保全団体『一般社団法人more trees』さまを介して、Grino1食あたり100gのカーボンオフセットがおこなわれる仕組みを実現しています。

■2022年8月まで
Grinoの売上金額の1%を森林保全団体「一般社団法人more trees」に寄付

■2022年9月〜「一般社団法人more trees」を介してGrinoの食品1食あたり500gのカーボンオフセット(オフセット地は高知県中土佐町)

Grinoのコアメンバー3人のイラスト

“中の人”の声を聴く

今回の取り組みを自分たちの声でご報告!

Grinoマガジンを毎週配信中!

Grinoマガジンでは私たちの商品への想い、サービスについての最新情報など、日々のGrinoに関する情報を発信しています!