腸にやさしいプラントベース冷凍弁当

Grino G0ZEN(β版)

プラントベース × 腸活 × お弁当 = Grino G0ZEN


多忙で栄養バランスが崩れやすい現代人に向けて
「“第二の脳”とも呼ばれる腸に効く菜食弁当」をつくりました

世界的に不安な情勢かつ、忙しい日々の中で、
ご自身やご家族の健康状態、食の安全性や環境負荷など、
さまざまなことを気にしながら暮らしているみなさまに
「何も考えず安心して食べてください」と自信を持って言えるものを
提供したかったのです

菜食栄養学やお米のプロフェッショナルたちと共に完成させた
Grino G0ZENをぜひお試しください

※今回のβ版リリースの対象は3商品です
※8月に予定しているクラウドファンディング、9月の正式ローンチのタイミングでは
6商品に増やしていきたいと考えています

画像は試作段階に撮影された写真のため実際の内容と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Features

Grinoのお弁当4つの特徴

植物性食品のプロが監修

菜食コンサルタントがすべてのお弁当に穀類、豆類、野菜、ナッツ・シード、きのこ、海藻の6つの食材カテゴリーが入るように設計。

腸内環境に良い影響を

便秘やお腹の調子を良くしてくれ、免疫力向上やダイエットに効果があるとされる腸活をプラントベースフードで支援します。

急速凍結で素材の美味しさを

食品冷凍の専門家監修のもと、美味しさと栄養を詰め込んで、高い食品冷凍技術を活用しています。冷凍庫にストックしておけば、いつでも”温めるだけ”で気軽に食べられます。

アップサイクルなごはんと容器

製造工程で廃棄されてしまう小松菜を玄米と一緒に炊くことで、ファイトケミカルを取り入れました。
容器はサトウキビの搾りかすで作ったミニマルデザインなお弁当箱。食事も容器も無駄のないアップサイクルの取り組みです。

Details

Grino G0ZENの詳細

全てのメニューに採用
6種の食材で腸活支援

すべてのお弁当に穀類、豆類、野菜、ナッツ・シード、きのこ、海藻の6つの食材が入るように設計しました。

1. 穀類(お通じスッキリ)
2. 豆類(糖の吸収をゆるやかに)
3. 野菜(豊富な食物繊維が善玉菌のエサに)
4. ナッツ・シード(腸内フローラの改善に)
5. きのこ(善玉菌のエサに)
6. 海藻(腸内の痩せ菌を増やす)

菜食栄養学の
プロフェッショナル監修

カナダで栄養学を学び、栄養士の資格も持つ新進気鋭の菜食コンサルタント山﨑由華さんと、100%植物性食材でご用意したカラダ想いの健康的なレシピをお弁当に丁寧に詰め込みました。

食事の時間をリフレッシュタイムと捉え、味付けではスパイスや甘味、酸味を効かせたり、カラフルで食感も多様な食材選びを工夫しています。

「0」に込めた想い

G0ZENの「0」は数字のゼロ。

保存料、合成着色料、動物性食材、コレステロール、飽和脂肪酸、調理時間、プラスチック素材が一切使用されていない(=ゼロ)ということを表しています。

地球にやさしい
バガス素材のお弁当箱を採用

バガスとは、サトウキビを圧縮したあとに残る絞りカスのこと。このバガス素材のお弁当箱を採用することで、石油由来のプラスチックの消費量を少しでも減らしていきたいと考えています。

おコメのプロとつくった
こだわりのごはん

Tokyo Bento Labo代表の「おコメのプロ」関克紀さんと厳選した、ミルキークイーンの玄米をすべてのGrino G0ZENに使用。

ブッダボウルには、活性酸素を消去してくれる黒米を混ぜ込んで炊き上げたこだわりの黒米玄米ごはん。

また全ての玄米を本来なら廃棄される野菜の不可食部分と一緒に炊くことで、ファイトケミカルを染み込ませた栄養満点のごはんに仕上げました。

Grino G0ZEN(β版)の購入方法   

購入パターン① 3種セットの単発購入  
購入パターン② 通常の定期便にプラスして同梱可能 (ご希望の方はお問い合わせください) 
※今後、おためしセットに弁当をミックスしたパターンなど 購入方法を更新予定です

Theme

おべんとうのテーマは
"がんばらない腸活"

仕事に育児、家事に加えてサステナブルでエシカルな生活などなど、
たくさんのことに気を張って、知らないうちに頑張りすぎていませんか?

カラダにやさしいお弁当は社会への使命感や周囲への気遣いなどで、
知らないうちに疲れが溜まっているみなさんに、少しでも「頑張らない瞬間」をつくることで、
安らぎを提供し、そしてカラダの中からあなたをささえられる食事になりたいと思い、開発しました。

腸がもたらすカラダへのポジティブな影響は多々あります。
それはダイエットや、お肌やカラダの調子をととのえることに加えて、
メンタルバランスを良くしたり、仕事のパフォーマンス向上などを含め様々です。

「疲れを感じた時に巷にある栄養ドリンクを飲むのは体への悪影響が気になる」とか、
「カラダに良いもののために自炊を続けるのは難しい」と、
理想を追い求めると悩むことが多いかも知れません。

私たちはここにヒントを得ました。
Grinoが専門領域とする100%植物性レシピが温めるだけで食べられたら
忙しいみなさんの健康づくりと理想の生活を両立させられるかもしれない。

こんな思いつきがもとになり、アイデアの検証を重ねた結果、
いくつもの文献で100%植物性のレシピは腸内環境改善に効果的で健康全般に良いと証明されており、
新進気鋭の菜食レシピ専門家である山﨑さんに出会ったことで、理想の食事を実現することができました。

Grinoのカラダにやさしいお弁当が、頑張るあなたにひとときでも
頑張らなくて良い瞬間と安らぎを提供し、豊かな生活を送れることを願います。

Concept

地球とあなたに、
美味しい選択肢。

自分独自の価値観がある。できることならその価値観にウソをついた暮らしをしたくない。
でも、それに沿って家事や育児、仕事を両立させながら成し遂げるとどこか肩がこる自分がいる。

Grinoは頑張り屋のあなたが、肩の力みを抜けるように、”あたためる”だけで食べられる、
手間抜きの「地球とあなたに、おいしい選択肢。」を提供します。

手抜きなんかじゃない、ひとりで頑張りすぎないで、罪悪感を感じずに、
地球と自分にやさしい選択肢で、あなたの心を平穏にする食事を楽しめる。

これがGrinoの願いです。

Who made this

ともにGrino G0ZENをつくる
プロフェッショナルたち

菜食コンサルタント

山﨑由華

株式会社Tokyo Bento Labo
代表取締役

関克紀

Commitment

Grino弁当のこだわり

カラダの中からサポート

プラントベースフードに関わるものとして、どうしたらみなさんに貢献できるかを考え抜いた結果辿り着いたのは、腸活に取り組む方々が意識して取り入れるものの上位12項目中11項目が植物性食品であるという事実でした。腸活の効果としては「1.肥満・生活習慣病を防ぐ」「2.免疫力向上・アレルギー抑制」「3.メンタルヘルスを整える」「4.肌機能改善」といったことが期待され、みなさんの心とカラダを食事の力でケアできると信じています。

ファイトケミカルと玄米

それは商品開発のやり取りの中で、ふっと生まれたアイデアでした。とある会議の際に「小松菜たくさんあるんで有効活用する方法ないかな?」と、ベントーラボの関さんがポツリ。細井がファイトケミカルのスープを作った経験があったので、キッチンにある小松菜の残った部分からファイトケミカル抽出すると良いかもと返すと、小松菜の茎の部分を玄米と一緒に炊いちゃいましょう。無駄がないし、体にも良い!という流れに。結果的に予期せぬアップサイクルのカタチになりました。全てのお弁当の玄米がお野菜の端材と一緒に炊かれて、ファイトケミカル*をたっぷり含んでいます。

*ファイトケミカルとは:数千種類以上あるフィトケミカルには抗酸化作用を持つものが多いことから、抗酸化作用による老化予防が期待できるほか、代謝の促進、免疫力向上、脳機能の強化などその種類によってさまざまな働きがあると言われています。

アップサイクルな容器

今回様々な容器を検討しました。使い勝手の良いもの、密封性の高いもの、価格が安価なもの。選択肢はたくさんありましたが、削ぎ落とされたデザインで、米がくっ付きづらく耐水性があるなど実用面も信頼がおけて、そして弁当容器として提供するにあたって売る人も食べる人も罪悪感の少ない、ちょっとだけ値段のはるバガス*の容器を採用しました。皆さんにも気に入ってもらえると思っています。

*バガスとは、サトウキビを圧縮したあとの絞りカスのことです。

Kidzone

How to Grino

ウェブサイトでメニューのご注文からお届けまで全て可能です。

01 Webサイトからご注文

お届けする食数、頻度、商品をお客様のライフスタイルに合わせてお選びください。

02 調理して急速凍結後お届け

お食事をご指定の場所にお届けするので、冷凍庫にストックしてください。

03 レンジで温めるだけ

食べたいタイミングにで、電子レンジで温めるだけ。いつでも簡単に食事ができます。

Media

Grinoを取り上げて
くださったメディア